生姜(しょうが)シロップ・ジンジャーシロップ効能

生姜(しょうが)シロップ、ジンジャーシロップ効能って?冷え性対策・血流をキレイ円滑にする5つの秘密

生姜シロップ・ジンジャーシロップの効能が口コミになる理由とは?


●生姜シロップ・ジンジャーシロップは体をポカポカと温め、
末端神経の冷え性改善や全身の血行を良くする効果があります。
最近では”代謝をアップして太り防止”としても健康・美容共に大人気です。

 

生姜シロップはご自身でも生姜をすって作ることもできます。
とても健康に良いと思います。

 

さらにお手製で作ったものより
高濃度で代謝アップにした生姜シロップもあるため
話題になって注目されています。

 

長崎産の生姜を使って黒糖と麦芽糖を加えた
天然生姜シロップです。

 

 

特徴として天然生姜をそのまま皮ごと(まるごと)
使用して、黒糖と一緒に煮込んで
水もいっさい使わず濃厚に仕上げられています。

 

九州の天然の旨味をそのまま
生姜成分を最大で活かした生姜シロップになります。

 

飲まれた感想では”足先からぽかぽか温まる”
”食前にのんでウエストがきゅっと絞まってきた”
”夕方までずっと体感できる”
と評判です。

 

 

生姜(しょうが)の特徴や性質・効能


まず生姜シロップ・ジンジャーシロップの原料である
生姜についてさらっとご紹介いたしますと・・・

 

・生姜はショウガ科の多年草という植物であり、
野菜として食されています。

 

そして、地中に根をはった部分の、根茎(根っこの部分)が
食用あるいは、こうした生姜の効能を得るために使用されております。

 

他にも生薬として漢方などにも使われています。

 

(ウィキペディア参照)

 

その他、芳香成分のジンギベロールカプサイシンなど
400種類を超える成分が相互的に合わさって生姜の効能となっています。

 

 

そのメイン成分のギンゲロール(シンゲロール)が低体温状態を改善!

 

 

生姜の体をポカポカと温める効果の秘密として、
生姜に含まれる成分のギンゲロール(シンゲロール)という辛味成分
体をポカポカと温め、血行・血流を良くするなど、冷え性対策にも良い
とされる効果を生み出しています。

 

・さらにギンゲロール(シンゲロール)の効果として

 

妊娠中の女性のつわりなど(吐き気・頭痛)を緩和する働きから
その他、脂肪の燃焼効果や各内臓にも良く、コレステロールを抑える働きも見つかっています。

 

成分ギンゲロール(シンゲロール)・ショウガオールの抗酸化作用

 

 

生姜を乾燥させたり加熱するとショウガオールという更に刺激の強い成分に変わります。
ギンゲロール(シンゲロール)とこのショウガオールには抗酸化作用を抑える働きがあります。

 

※抗酸化作用というのは、人間が酸素を体内に取り込むときに
取り込み切れなかった酸素は酸化してしまいます。

 

この酸化した酸素は”活性酸素”と呼ばれており、
別名”体のサビ”とも言われています。

 

この”活性酸素(体のサビ)”が体内に増えてしまうことを
”抗酸化作用”と呼んでおり、とても身体に良くないものとされています。

 

年齢とともに発生量も多くなり、最も肝臓に溜まりやすい
動脈硬化やガンであったり美容面なら顔のしわ、たるみ、
老化の原因となるものです。

 

ショウガオールが代謝を高める

 

 

さらにショウガオールはアドレナリンを分泌するために
副賢髄質を刺激ます。その結果、体全体の代謝を高める働きがあります。

 

 

血液をさらさら・血圧も正常な状態にする

 

 

生姜は血液中の血小板が固まるのを抑えて、
血栓を作りにくくする働きも持っています。

 

高血圧や動脈硬化、心筋梗塞にとても良い働きとなります。

 

低体温の体を温める生姜シロップ・〜飲み方のちょっとした工夫でより美味しく頂けます★


●生姜(しょうが)の効能・効果は”冷えた体を温める”ことをはじめとして、
末端神経の冷え性改善から血の流れを活発にし、血液もサラサラにして
肌もキレイにすることから健康や美容面でとても注目を集めています。

 

 

特に生姜エキスを抽出して液状にして飲めるようにした
”生姜シロップ・ジンジャーシロップ”はお手軽に用途も
いろいろと使用できるためとても人気があります。

 

 

主な使用方法としては
水やお湯と混ぜて飲んだり、紅茶に入れてもよりポカポカと温まり
炭酸水で割ると、あのジンジャーエールになります。
お料理にも手軽にいろいろ使用できるため、アレンジして使われている方も
多いようです。蜂蜜などと混ぜてもとても美味しくいただけます。

 

 

その効能・効果も”生姜そのもののエキス”なので
体をポカポカと温める効能、寒い時期の冷え性対策から
代謝アップ、血をサラサラにして血流促進、美肌効果をもたらしてくれるため
女性に大人気となっています。

 

そして天然生姜を使用した生姜シロップは高濃度で
より体が温まるので低体温の方には特におすすめです。

 

 

天然生姜をそのまま皮ごと(まるごと)
使用して、純度を上げるために水を全く使わず
黒糖と一緒に煮込んで作られています。

 

ちなみに生姜の皮には栄養の7割近くが
含まれているそうです。

 

九州の天然素材の旨味をそのままで
生姜成分を活かした生姜シロップは

 

飲まれた感想でも”足先からぽかぽか温まる”
”食前にのんでウエストがきゅっと絞まってきた”
”夕方までずっと体感できる”
と評判です。

 

長崎産の生姜を使って黒糖と麦芽糖を加えた
天然生姜シロップです。

 

 

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ